自分の骨盤が歪んでいるのか?ズレているのか?整っているのか?とても気になりますよね。たくさんの方に質問されることなので、皆さん興味があることでしょう。もしかしたら、残念に思う方が多いかもしれませんが、読んでみて下さい。

骨盤の歪みは誰にでもあります

皆さんが興味のあることですが、基本的には全員に骨盤の歪みはあります。骨盤の歪みは赤ちゃんとして生まれる前のお母さんのお腹の中からあると言われています。お母さんのお腹の中で、頭を下にしていると、少なからず頭が圧迫されることになります。左右のどちらかの頭が下に向いていますので、その圧迫によって、下に向いている側が少し凹んでしまいます。身体は全身繋がっていますので、この凹みが影響して、骨盤の歪みが出ると言われています。

こういった理由でほとんどの方の骨盤には歪みがあります。

骨盤の歪みは身体にとって、悪影響か

必ずしも悪影響とは限りませんが、骨盤の歪みが原因で症状が出ていることは多いです。骨盤の歪み方によって、症状が出やすい場所、出やすい側なども変わります。骨盤の歪みは全身に影響を及ぼしやすいので、歪みが大きくなればなるほど、なにかしらの症状も出やすいと考えられます。

座り方、立ち方、歩き方などの生活習慣によって、歪みは大きくなります。猫背になっていたり、逆に胸を張りすぎることも悪影響を及ぼすこともあります。カバンを片方だけに掛けることや、片方ばかり足を組むというようなことも、歪みを大きくする原因になります。

逆に、お母さんのお腹の中でできた骨盤の歪みくらいをキープできれば、症状はほとんど出ないでしょう。

骨盤の歪みはどのようにして大きくなるのか

骨盤の歪みは前後左右のバランスが崩れていると大きくなりやすいです。どこかの方向ばかりに動きが偏っていると骨盤の歪みは大きくなりやすいということですね。と言われてもどういう状態かわかりにくいと思いますので、次のような時にどのようになっているか考えてみて下さい。

  • 座っている時に左右のお尻のよく体重がかかっている側
  • 電車で立っている時(人を待っている時)によく体重をかけている側

この二つがわかりやすいかと思います。

上記の二つは、無意識のうちに左右のどちらかにかかっていると思いますが、ほとんどの場合、いつも同じ側に体重がかかっています。同じ側に体重がかかるということは、左右のバランスが崩れますので、骨盤の歪みが大きくなりやすいと言えます。

骨盤の歪みが原因で腰痛になることもあります

日本人の80%以上の方が、一生のうちに腰痛を一度は経験すると言われますが、骨盤の歪みが腰痛の原因になっていることも多々あります。骨盤が後傾(後ろに倒れている)している側が腰痛になりやすいです。後傾と言われても、どういう状態かわからないと思いますので、さっきの座り方と立ち方を思い出して下さい。体重がかかっている側が後傾している場合が多いです。

※実際は触って確認する必要があります。

どのようにすれば骨盤の歪みを最小限に抑えられるか

前後左右のバランスを偏りがないようにすることが大切です。座っているのを例にすると、自分の体重がかかりやすいのが左だとしたら、意識的に右に体重がかかるように座るようにします。初めは意識的に行うことが必要ですが、慣れてくると、左右を気にしなくても、「今は右にしよう」「左にしておこう」と自分でバランスが取れるようになってきます。

前後のバランスは説明が難しくなりますので、簡単にします。踵に体重がかかるようにして下さい。つま先に体重がかかると、力が入りやすく、身体の歪みを作りやすいです。

骨盤矯正の方法って、どんなことをするのか

施術をしてくれるところによって様々です。バキバキと骨盤を調整するところもあれば、関節をゆっくりと動かして骨盤を矯正するところもあります。手を置くだけで、全く痛みなく骨盤を矯正してくれるところもあるでしょう。バキバキすること以外は、そんなことで矯正されているのか不安になるかもしれませんが、痛みはない方が安心ですし、少しずつ無理のない範囲で矯正してくれますので、そちらの方が安全で安心だと思います。

どの方法が正しいとかはありませんが、同じ効果を得られるのであれば、受ける側としては痛い思いをするよりも、安全な方法でしてくれる方がいいですね。結局は、しっかりと骨盤が矯正されているのか、困っている症状がなくなっているのかが大切ですね。

骨盤の歪みがなくなれば、全ての症状が改善するのか

必ずしも全ての症状がなくなるとは言えません。それは、全ての症状が骨盤の歪みだけが原因ではないからです。骨盤の歪みが原因になっている症状は、骨盤が矯正されれば、症状はなくなりやすいと言えます。

あとは、骨盤矯正をして、骨盤の歪みを少なくしている方が、悩んでいる症状は取れやすいと言えます。それは、骨盤が整っている方が、血液の流れが良かったり、筋肉・関節の状態が整っているからです。悩んでいる症状を改善してくれる治療院は、必ず骨盤の歪みを確認しています。それは、骨盤矯正をしておいた方が、治療効果を出しやすいことを知っているからです。

Related Post

コメント受付中です。

気軽にコメントして下さい。

Powered by Facebook Comments