本日は都島ドットコムさんが取材に来てくれました。

 

取材に来て下さった方は女性だったんですが、なんと私と同い年で、お子さんが3人もいてるみたいで、私の妻がカメラ係で駆けつけてくれていたので、身体のことや、マタニティのことなどで会話が大盛り上がり(^◇^)

 

まだ施術もトレーニングもしていないのに、妊娠してる時から知っていたら嬉しかったなぁと、会話だけで興味津々。

やはりマタニティの方は悩んでいる方が多そうですね(-“-)

 

って、スポーツ整体の取材に来たのにマタニティの話で盛り上がっていました。

まぁ全然いいんですけどね。

 

取材に来て下さったので元々何が悪いとか、特に症状はないとのことでしたが、ボディカウンセリングをしていると正常ではない部分が出てきます。

 

実際、驚いていたのは肩の可動域と、脊柱の可動域。

 

施術、トレーニング前と比べると、可動域では格段に腕が上がりやすくなったのと、脊柱(特に胸椎)の動きが出やすくなったこと。

それに伴い、腕の上げやすさと脊柱を動かしたときの安定感が増した!

座っていても立っていても、地面にペッタリ着いていて、安定していると言っていました。

 

巷でよくある、Before & Afterもそんなんウソやろ!?って思っていたみたいですが、自分が体感してみて、ビックリしていました(^^♪

 

トレーニングもしんどいことすると思っていたみたいですが、しんどいことをしなくても体幹のトレーニングになるんだということを実感し、これくらいなら家でもできる!と喜んで下さいました。

 

これで終了ではなく、身体か動きやすくなって、楽になるんですが、施術・トレーニング前後の姿勢の写真を撮るのを忘れてしまっていたので、力を入れたら身体を固めてしまうようにして、一旦ちょっと悪い状態に戻ってもらいました。

 

そしたら、腕が上がりにくいし、重たいと・・・。

立ち姿勢を撮ってみても、体幹が抜けて上半身が丸まってしまって・・・。

 

自分でもう一回体幹を入りやすいように約1分トレーニングをしてもらったら・・・「はい、元通り」で、腕も楽に上がるし、立ち姿勢も楽になりました。

 

ちょっとしたことでも身体の状態が変わることを実感していただきました。

また、何日かしたら、都島ドットコムさんのホームページに掲載されますので、楽しみにしていて下さい。

Related Post