スポーツの痛み専門の整体院。整骨院さんとは一味違う動作分析で、スポーツの痛み特有の症状を改善します。旭区、城東区からも自転車圏内です。スポーツをされている学生さんも多数来院されています。

MENU

アキレス腱炎

アキレス腱炎

アキレス腱炎

このような症状や悩みをお持ちではありませんか?

踵らへんが痛くて、サッカーができない

アキレス腱の痛みが強くて、走れない

階段を下りるのが痛くて困っている

走っている途中に痛くなって、長距離が走れない

1か月で痛みがなくなって、思いっきり走れるようになりました!

階段を降りる時の恐怖心がなくなりました!

痛みなくフルマラソンを完走できました!

買い物に行くのが楽になりました!

アキレス腱の痛みはこのようにして改善しました

足関節捻挫後のサッカーの合宿の時からアキレス腱が徐々に痛くなり、練習ができないくらい痛くなったため来院されました。階段を下りるのが痛い、走るのも痛い、ジャンプも痛い状態で、足首のストレッチを軽くするだけでも痛みがありました。

つま先に体重がかかる動き方の癖がありました。原因はお腹の力が入りにくく、骨盤(仙腸関節)が動きにくくなっていたことでした。骨盤、股関節の調整を中心に、腸腰筋とモモ裏の筋肉を調整し、お腹の筋肉を使いやすくしました。立っている姿勢、歩く時、走る時のつま先への負担が減り、約3週間で痛みがなくなり、サッカーの練習に復帰できました。元気にサッカーができるようになり喜ばれています。

アキレス腱炎の特徴

アキレス腱炎の方は足首が固くなっているため、スムーズな重心移動ができません。

重心移動と言っても踵からつま先の間ですが、踵に乗っているのと、つま先に乗っているのとでは伸ばされている組織や使っている筋肉が異なります。

昔から足首が固いので、アキレス腱やふくらはぎの筋肉(ヒラメ筋や腓腹筋)の柔軟性も低下しているため、負担がかかり続け、炎症を起こしやすくなっています。

足首の固い方は歩いていると踵が浮き始めるのが早かったり、わざと踵を上げて歩いているかのような歩行をしています。

アキレス腱炎になる3つの原因

  1. 足首が固い
  2. 股関節が使えていない
  3. つま先に体重をかけてしまう癖がある

アキレス腱炎になるのは、アキレス腱を使い過ぎるからです。

このタイミングがアキレス腱を伸ばしながら使っている状態です。足首が固く、重心移動がうまくできないため、つま先に体重がかかりやすくなっています。しかし、アキレス腱を使い過ぎて炎症を起こすというのは、原因ではなく結果です。

アキレス腱を使ってしまう本当の原因についてお話していきます。

足首が固い

アキレス腱炎の方は歩いている時に踵が早く上がる特徴的な歩き方をします。

これは足首が固いから生じる現象で、歩く時は身体の前で踵から足をつき、身体の下を足が通過し、身体の後ろに足がいきます。

足が身体の下を通過し、後ろにいく時に足首が固いと踵が早く浮いてしまうのです。

足が身体の後ろに行く時にアキレス腱には大きな負担がかかり、炎症を引き起こします。

股関節が使えない

人間の身体は本来、股関節や骨盤で身体を支える構造になっています。

しかし、アキレス腱炎の方は股関節ではなく、つま先で体重を受けてしまうことが多いです。

それはお尻の筋肉(殿筋)や体幹の筋肉が弱かったり、股関節の可動性が小さいため、股関節で体重を受けることができなかったりします。

本当は使わなければいけない場所が使いにくいので、アキレス腱を使ってしまうのです。

つま先に体重をかけてしまう癖がある

2つの原因を先述しましたが、結論からいえば、動く時につま先に体重をかけてしまう癖を持っているということです。

つま先で体重を受けることが必ずしも悪いわけではありませんが、何度も同じ動作を繰り返すことでアキレス腱に炎症が起こります。

つま先に負担がかからない動き方ができる身体にならなければ、安静に痛みがなくなったとしても、再発する可能性が高くなります。

人は歩いて行動することが多いですので、歩くことによる負担は極力減らせるようにしなければ、いつまでも痛みが続きます。

当院のアキレス腱炎に対する施術方法

  1. 足首の動きを整え、股関節を使えるようにする
  2. つま先の負担が少なくなる運動をお伝えする

つま先に体重がかかりにくい状態を作るためには足首の柔軟性を上げることは必要です。

しかし、残念ながら足首の柔軟性を上げるためにアキレス腱のストレッチをする、というわけにはいきません。それは、アキレス腱のストレッチをすることで更に炎症を強くしてしまうからです。

痛めている組織に、更にストレッチをすることで腱や筋肉を傷をつけてしまっては回復することができません。

当院では、アキレス腱炎の方に対して、アキレス腱のストレッチはオススメしておりません。

回復を妨げないように足首の動きを出すためには足の指の動きをよくしたり、アキレス腱以外の筋肉の状態を柔らかく、動きやすい状態にする必要があります。

アキレス腱炎でお悩みの方へ

どこに行ってもなかなか改善されず、外出するのも嫌になっているかもしれません。

当院はその時だけ痛みをなくすための対症療法ではありません。

痛みを軽減するだけでなく、再発予防まで考えて施術、運動内容を一人一人に合わせて実施しております。

あなたがなぜ「アキレス腱炎」になったのかを分析し、1日でも早く痛みが軽減し、普通の生活、スポーツができる身体を取り戻せるようにサポート致します。

今まであまり改善してこなかったため、心配していたり、諦めかけているかもしれませんが、勇気を出してご相談下さい。

あなたが元気な身体に戻れることを楽しみにしています。

初回割引

アキレス腱炎でお悩みの方へ

初めまして、院長の中野充容です。

当院にご来院下さるアキレス腱炎でお悩みのお客様は病院、整骨院、カイロ、マッサージに通っているのに、症状が改善しなくて「諦めていました」という方が多いです。

通院しているにも関わらず、アキレス腱の痛みが改善しなかったのは「本当の根本原因に対して施術ができていない」からです。

当院では、「本当の根本原因」を見つけることを最優先に考えています。そのため、通院していただいている90%以上の方が1~2か月で悩んでいる症状が改善しています。これは根本原因である「身体の癖」に対して必要な整体・運動を行っているからです。

「私と一緒に痛みなく動ける身体を取り戻しましょう」

皆さんが悩まれているアキレス腱の痛みは生活習慣から症状が出ていることがほとんどです。「飲食物」「嗜好品」「ストレス」等だけでなく、「姿勢」「歩き方」「スマホ」など、生活におけること全てを含みます。

生活の中のどこにアキレス腱炎になる原因があるかを分析し、根本原因に対して、整体・運動を行います。根本原因がなくなれば、症状がなくなるだけでなく、再発しにくい身体を手に入れることができます。

痛みを気にせず全力で動けるようになってほしい。自分の満足できるパフォーマンスを発揮できるようになってほしい。その一心で患者様に接しています。

「本当に改善するか心配だけど・・・後悔したくない。」不安をお持ちの方はスポーツ整体院Qualita Naturaleに一度ご相談下さい。

私と一緒に頑張ってみませんか?あなたのお役に立てるご縁を頂けることを切に願っています。

ご相談お待ちしています。 TEL 06-7172-5978 電話受付時間 9:30~18:30 [ 土・日・祝日除く ]
施術最終受付 19:30

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

  • facebook
  • twitter


PAGETOP