昨日(6月3日)、トレーナ活動をしている某大学サッカー部の試合に帯同してきました。

試合は前半優勢に試合を進めるも、後半に逆転されてしまいました。

後半の相手がペースを上げてきた時に、自分たちのサッカーができなくなったり、球際で競り負けてしまうことが多く、課題を見つけられることができました。

今回の試合は勝てそうで、勝てなかった現実。

選手たちも悔しそうで、これからのトレーニング、練習、試合に向けて、更に向上していってほしいです。

勝てれば楽しいですし、更にモチベーションも上がってくるので、格上のチームには喰らいついて、勝利をもぎ取れるように。
勝てる相手には、とりこぼさないように、どんどん強くなってほしいですね。

次のトレーニング日が楽しみです!!

以上、トレーナ活動報告でした。

Related Post